トップページ > 広範囲に点在する薄いシミ > 広範囲に点在するシミにはこの美白化粧品!ベスト3

広範囲に点在するシミにはこの美白化粧品!ベスト3

ディセンシア サエル

サエルは人型セラミドによって角層のすきまを改善します。角層が整うことで肌の保水力が2倍に! 保水力のある肌は刺激に強くなり、メラニンが作られにくい肌に。 健康な肌を取り戻しながら還元作用でシミを薄くしていく美白ケアです。
トライアル価格:1,480円 送料無料

ビーグレン

高濃度、高浸透率のハイドロキノンがシミが出来るもとに直接アタック。出来てしまったシミも還元化。

詳細ページへ
HANAオーガニック

オーガニックの植物療法により、自分の力でシミを排出する肌に。敏感肌の人も安心して使えます。

詳細ページへ



⇒⇒⇒ 美白成分をいくら与えても効かない肌

なぜシミが広範囲にわたってできてしまうのか?を考えると、シミを薄くする答えにたどり着きます。

サエルが着目したのは「角層の乱れ」。 敏感肌や乾燥肌、肌の赤みや炎症を起こしやすい人は明らかに角層にすきまがあることがわかりますが、健常肌の人でも美白ケアが効きくいなぁと感じている人は、インナードライ肌の可能性(=角層がすきまだらけの状態)が高いです。

角層にすきまがあると、いくらシミに効くといわれるビタミンC誘導体などの有効成分を与えても、与えたそばからどんどん流れでているので美白が効きにくい状態に陥っているということ。

角層がすきまだらけ
    ↓
バリア機能が低いので、紫外線や花粉、ほこりなどの外部刺激を受けやすい
    ↓
メラノサイトが刺激され続け「がんばってメラニンをつくろう!」と肌が指令を出す
    ↓
肌が酸化してさらにシミができるサイクルが加速
    ↓
最初に戻る。繰り返し(悪循環)

そのため、できたシミはどんどん濃くなり、やっとがんばってシミが消えたら別のところに新しいシミが・・ということで徐々にシミが増えていきます。これが点在するシミを作る原因。

サエルは、ヒト型セラミドを特殊な技術でナノ化して美肌成分を詰め込み、スッと肌になじんで浸透します。

このヒト型セラミドがすごい保湿力を出してくれるんです。
3週間使い続けたら、すきまだらけの角層が改善したというデータもあります。

ヒト型セラミドが浸透し、すきまだらけの角層改善。肌のバリア機能が2倍アップ↑
肌のバリアを高めながら、基底層ではメラニン生成を抑え、還元する
美白ケアなのに潤い力がすごい!肌の保湿力が140%アップ↑