トップページ > 肌のくすみの原因 > 肌のくすみの原因

肌のくすみの原因

肌がくすんでる(;_;)と悩んでる女性は非常に多いですよね。 よく使っている言葉ですがとってもあいまいなもの。
様々なものがくすみという言葉でくくられてしまっているのが現状です。

くすみを理解するためにもまずはくすんだ色っていうのはどんな色なのか考えてみてください。 透明感がなく暗ぼったい感じの色がイメージされますよね。

くすみは病気ではないのではっきりした定義がないだけにあいまいなものになりがちですよね。

●日本化粧品工業連合会が提唱しているくすみの定義案●
くすみとは・・・
血流の低下、肌の凹凸、メラニン色素の沈着などによって肌の明度が低下すること。
境界は不明瞭なものである

つまり、シミやくまシワ等はくすみではありません!

くすみは原因によって対策も変わってきます。
まずは自分のくすみの原因は何かを見極めるのがPOINTです。


【くすみの種類にあわせた対策】

メラニンぐすみ
血行不良ぐすみ
陰影ぐすみ
原因 老化によりターンオーバーが上手くいかずにメラニン色素が排出されずに残ってしまうことが原因で起こるくすみ。
スキンケア時に肌を叩くこするといったお手入れ法も実はくすみの原因に・・・
血行が悪くなると酸素が不足し、血液中のヘモグロビン量が低下します。その結果静脈血が透けて青白く見えてしまうのがくすみ。
寝不足や疲れ目ドライアイ、喫煙によって引き起こるのがこれですね。
水分不足(乾燥)により、かさつき、きめが乱れ肌表面が凸凹になります。そして光が乱反射することでお肌がくすみがちになってしますんです。
乾燥だけでなく化粧汚れや洗顔料が落としきれずに残ってできてしまうくすみはこのタイプですね。
対策 ビタミンC誘導体配合の化粧水や美白美容液を使った美白ケアが効果的、正しいスキンケアの施行 血行促進マッサージ(強すぎはシミやシワを作るので×)
睡眠確保したっぷり休息、鉄分の多い食品摂取を心がける
保湿ケア

くすみは幾つかの原因が絡みあって起こることが多くくすんでしまうと改善するのはなかなか大変。 簡単に出来ちゃうんですけどね~やっかいなトラブルです^^;

絡まりあった原因全てを美容液だけで解決するのは至難の業。くすみケアのために美容液だけでなく基本の化粧水や乳液も重要!

どの種類のくすみにしても、ケアで重要なのはやはり保湿!
透明肌への第一歩であり最も重要な保湿。

原因の一つでもあるメラニン色素!
メラニン色素は基本は作らせない!
できてしまったものは肌の新陳代謝によって素早く排出するのがポイント!

これらを踏まえカギを握るのはトータルケア出来ちゃう基礎化粧品☆
ライン使いできるもので徹底的にくすみをケアしましょう!

くすみケア!化粧品選びの3つのポイント!
肌の保湿力を上げる
美白成分がきちんと効く
ライン使いでトータルケアできれば尚良し

セラミドがしっかり浸透、保水力2倍アップ!

くすみの一番の原因は「水分が足りないこと」。
サエルはセラミドの水分保持力に注目しました。 ヒト型セラミドをナノ化してぐんぐん浸透させ、3週間ですきまだらけの角層が改善するほどのすごい浸透力。 肌の保水力が2倍にアップしたそうです。

いくら美白ケアをしても効かないというあなたは、肌の内側が乾燥している可能性があります。 サエルは保水力をまずアップさせ、肌の奥深くではメラニンを抑えるというダブルの働きで内側から透き通る肌に導いてくれます。