トップページ >  シミのタイプで選ぶ化粧品 >  ニキビ跡などの濃いシミ

ニキビ跡などの濃いシミ、原因と対策は?

ニキビやケガの後、治っても黒く濃いシミが残ることがあります。

ニキビの悪化などで肌が炎症を起こした時に、肌が危険を感じてシミの原因であるメラニンを大量に作りだすため。
炎症がおさまっても一度活発化してしまったメラニンを作る細胞は、どんどんメラニンを作ってしまうんです。

メラニンを作らせないためには、メラニン生成を抑えることはもちろんですが、その前に肌の保水力を上げて外部刺激に強い肌にする必要があります。

いくらメラニン生成を抑えたとしても、紫外線や外部からの刺激をそのまま受けてしまう肌では「いたちの追いかけっこ」になってしまうのでいつまでもシミの状態は変わらないということになります。

改善するために重要なことと有効成分はこちら

・メラニン生成を抑える →→→ ビタミンC誘導体、ハイドロキノン
・メラニン色素の除去 →→→→ ビタミンC誘導体、ハイドロキノン
・皮膚細胞の活性化 →→→→→ ビタミンC誘導体
肌が水分を蓄える力 →→→→ セラミド

特に大事なのは、肌が水分を蓄える力。
ほとんどの美白化粧品は「メラニンを抑える」作用しかありませんが、保水力を高めることが実は重要なんです。

このページでは濃いシミのケアにベストな美白化粧品を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

ニキビ跡などの濃いシミにはこの美白化粧品 ベスト3

ディセンシア サエル

ナノ化したヒト型セラミド角層までぐんぐん浸透。 刺激をシャットアウトし、高い保水&保湿力のある肌に育てながら、基底層でメラニンを抑えて還元する。
敏感肌でも安心して使える自然派化粧品です。
トライアル価格:1,480円 30日間返金保証

HANAオーガニック

100%天然成分でできたオーガニックコスメ。 植物の力による伝承療法を使用し、シミを排出できる肌に変えていきます。

詳細ページへ
ビーグレン 美白ケア

漂白型のハイドロキノンとオールマイティーなビタミンCを高濃度で配合。刺激が気になる肌が弱い人には×。

詳細ページへ


オーガニックコスメでありながら確かな効果を得られる美白化粧品「サエル」。

一般的な自然派化粧品は、ただ刺激がない成分を排除したものが多いです。
シミに有効とされているものは刺激も強いため、それらを排除すれば刺激はなくなりますが、効果も「?」な結果に終わってしまうものがほとんどだったと思います。

でも、サエルはただ刺激がないだけのシミ消し化粧品ではありません。

肌の保水力を高めるセラミドは、肌に刺激を与えない「ヒト型セラミド」を採用。 ヒト型セラミドは従来のものと比べて2倍以上の保湿力があるそうです。
①このセラミドによってまず肌のバリア機能を高める。
        ↓
②肌の炎症をと酸化を防ぎながらビタミンC誘導体がメラニン生成を抑える。

このように、肌の機能をレベルアップしながらシミを同時におさえて元の色に戻していくことでどんどんシミを薄くします。 それだけでなく、保湿力という嬉しい作用もあり、内側から輝く透明感を導き出します。

敏感肌や乾燥肌、肌のかゆみや炎症を起こして美白ケアを諦めていた人にも安心!
角層をより強くする特殊なセラミドで内側から輝く透明感!
浸透性保湿!美白成分を一気に肌の中に浸透させる!