トップページ > ビタミンCの効能 > ビタミンCの効能

ビタミンCの効能

ビタミンCは人の体内では作ることができない栄養素。
でも、13種類あるビタミンの中でも一番働きが多いのが特徴です。

化粧品に配合することで効果の得られる作用だけでもこれだけあるんです。

活性酸素を除去
体内では常に活性酸素が発生。それが細胞にダメージを与え老化が進む
活性酸素を除去することでシミ、しわ、ニキビなどさまざまな肌トラブル改善につながる

ビタミンEを活性化
ビタミンEはいち早く活性酸素に結びついて除去。でも同時にビタミンEも力を失う。
ビタミンCはビタミンEを復活させ、再び活性酸素を除去する力を取り戻させる

メラニン生成を防ぐ
シミの原因になるメラニンを作るのに関わる酵素チロシナーゼ。この酵素の働きを抑えることでシミの原因を作らない

メラニン還元
褐色のメラニンを無色に変えるパワーも。できてしまったシミも薄くする

抗炎症
紫外線のダメージやニキビによる炎症を抑える。炎症が刺激になってメラニンができるのを防ぐ

コラーゲン、エラスチンの生成能力向上、結合強化
肌の弾力やハリを保つコラーゲンやエラスチンは年齢とともに作られにくくなる。
ビタミンCはそれらを生成する細胞を活性化。コラーゲンを合成するのに欠かせない栄養素でもある。

セラミドの合成を促進
肌の水分の80%を守っているセラミドという脂質の合成をサポート。

抗ストレス
ストレスがあるとそれに負けないように分泌される「抗ストレスホルモン」。このホルモンが作られるのをサポート。

過剰な皮脂分泌を抑える
ニキビの原因になる過剰な皮脂を抑えることでニキビ自体を作らせない

制ガン作用 
紫外線のダメージによる皮膚がんを防ぐ

ビタミンCは動物、植物由来のエキスとは異なり、アレルギーの心配がない、副作用がない、刺激が少ない、安全ということで 医療現場でもよく使われています。

ただ、
とても不安定で酸化しやすい
水に溶かすと活性を失う
肌に浸透しにくい
などのデメリットも。
そこで化粧品メーカーなどはビタミンC誘導体ナノカプセルという形にしてそれらのデメリットを克服しています。

シミ、しわ、ニキビ、乾燥肌など、肌トラブル全般に効果のあるオールマイティーな成分として、さまざまな化粧品に配合されています。
その中でもおすすめの化粧品はこちら。

ビーグレン Cセラム

トライアル1,944円 送料無料

医療技術の浸透テクノロジーによって、本来肌に浸透しにくいピュアビタミンCを肌の奥にまで確実に届けることに成功。 高濃度の7.5%なので高い効果が期待できます。

アンプルール 薬用アクティブフォーミュラ

トライアル1,890円 送料無料

浸透性が良く、即効性のある水溶性ビタミンC誘導体と、持続性のある脂溶性ビタミンC誘導体を配合。 さらにレモンの60倍のビタミンCが含まれているカムカムエキス(果実エキス)も入ってます。

プラチナVCセラム

トライアル1,575円 送料無料

最新型超浸透ビタミンC誘導体配合など、最新テクノロジーを駆使した美容液。 高い浸透率、高いビタミンC供給力を実現しました。